Schmidt-Kupplung®

極端な平行オフセット用で、当社の標準タイプであるSchmidt-Kupplungは、コンパクトで、ねじり剛性の高い、高性能カップリングで、変動する平行軸オフセットを側面荷重を与えることなく、非常にコンパクトな包絡線で補正します。Schmidt-Kupplungは、小さな包絡線を持つ理想的な高精度コンポーネントです。

モジュール構造のため、トルク伝達能力およびラジアル方向のオフセット対応力を個々の用途に応じて最適化できます。





Schmidt-Kupplung®シリーズ

Standard Sシリーズ
性能、コンパクト設計、および高いオフセット適応能力の共存
トルク (TKN) 2,875 Nmまで



Power Plus Pシリーズ
スペースが限られている場合、コンパクト設計でより高いトルク伝達を提供します。
トルク (TKN) 6,610 Nmまで



Offset Plus Vシリーズ
コンパクト設計ながら極端な平行軸オフセット能力を提供します。
トルク (TKN) 3,830 Nmまで

 
Schmidt-Kupplung®の用途

極端な平行オフセット用で、当社の標準タイプであるSchmidt-Kupplungは、コンパクトで、ねじり剛性の高い、高性能カップリングで、変動する平行軸オフセットを側面荷重を与えることなく、非常にコンパクトな包絡線で補正します。 Schmidt-Kupplungは、小さな包絡線を持つ理想的な高精度コンポーネントです。
モジュール構造のため、トルク伝達能力およびラジアル方向のオフセット対応力を個々の用途に応じて最適化できます。代表的な用途は下記の通りです。

  • 印刷機
  • 圧延成形機
  • ラミネート機
  • 段ボール製造機
  • 製紙機械


 
 

側面荷重が生じません。
Schmidt-Kupplungは、駆動装置に側面荷重を及ぼしません。

コンパクト
3枚のディスクと2組のリンクのカップリング設計により僅かのフロアスペースしか必要としません。

全金属製
コンポーネントのバランスの取れた寸法とリンクの大きな有効半径によりSchmidt-Kupplungのねじり剛性はひときわ高くなっています。

モジュールタイプ
Schmidt-Kupplungは3つのベーシックシリーズから成り、さまざまな性能レベルに対応しています。3種類の軸とハブの接合が用意されています。


容易な設置
適切な軸とハブの接合方法を選択することによりカップリングのドロップアウト設置が可能です。

正確
トルクは専らカップリングリンクの圧縮と引張により伝達されます。この十分にバランスの取れたシステムは、駆動装置に側面荷重を及ぼすことなくトルクを伝達します。さらに、Schmidt-Kupplungは、駆動装置のラジアル方向の振動を被駆動軸に伝えません。

定評のある技術
Schmidt-Kupplungは、全世界で多岐にわたる用途に40年にわたり使用されてきました。